その他

【1月4日限定】就活生必携の「会社四季報」業界地図が598円で手に入る

こんにちは、ひよこ(@yutotte_nambo)です。

就活生向けのPR記事になります。

いまの時期は冬のインターンが忙しい。なんて学生さんは多いのではないでしょうか。
きちんと自分の価値観に基づいた上での選択でしょうし、インターン選考を突破されて順風満帆だと思います。

一方で就活解禁の足音を聞いて、ヒヤヒヤしている人もいるでしょう。
そんな方に朗報です。

就活生必携の「会社四季報」業界地図が安く手に入ります。

Amazonで買う

AmazonではKindle書籍が毎日3冊セール価格で売られています。
確か去年の夏か秋ごろまでは1冊でしたが…。

単刀直入にいうと、本日4日のセール対象品のひとつに東洋経済新報社の業界地図2019年版が入っているという話です。

created by Rinker
¥1,320
(2020/02/17 23:22:11時点 Amazon調べ-詳細)

上記の表示価格は紙書籍の価格ですが、Kindleでは1月4日限りで割引価格の598円で購入できます。

いくら安いとはいえ電子書籍という制約は拭えません。
正直なところタブレット端末での閲覧をオススメします。
あるいはWindowsやMacなどのPCで読むと良いでしょう。

就活生には間違いなくオススメ

学生という立場から言いますと、就活のはじめの一冊として推奨します。
というより19年卒予定の経験者からの意見です。

なぜなら

  • そもそもザックリした業界すら分からない
  • 伸びている産業、衰退産業を知りたい
  • 希望業種の収入ってどうなの?

という疑問を解決できるからです。
あくまでザックリなので、はじめの一冊として推しているわけですね。

売上や利益なども記載されており、競合他社も同一ページに書かれています。
社名やロゴとともに相関図もあるので、活字が苦手な人でも大丈夫です。

ベンチャーに就職する予定、独立してフリーランスとして働く、起業するつもりだという学生にとっても有益な内容です。

ちなみに今回の2019年版の特徴のひとつとして、以下のような流行、注目業界が掲載されています。

新規掲載
「次世代自動車」「スマートスピーカー(ボイス経済圏)」「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」「民泊」「シェアオフィス」「シェアサイクル」「コインランドリー」「仮想通貨」「コーヒー豆」「世界のユニコーン企業」

世の中の動きに乗り遅れるな、注目の業界
「陸運・物流」「医薬品」「SNS」「流通系・ネット銀行」「カーシェア・ライドシェア」など

個人的には、RPAは多くの法人からも注目を集めており、目を通す価値はあると思います。
実際に導入している企業も多く、業務効率化のカギを握っているでしょう。

もちろん業界地図は就活生だけではなく、ビジネスマンや投資家にもオススメです。

おわりに

いかがでしたか。

必携の就活入門書だと思うので、就活生の方はこの機会に一読することをオススメします。

以上、ひよこ(@yutotte_nambo)でした。

created by Rinker
¥1,320
(2020/02/17 23:22:11時点 Amazon調べ-詳細)